疲れがとれない時に食べたい食べ物

皆様こんにちは(^^)

本日は、『疲れがとれない時に食べたい食べ物』

についてご紹介したいと思います✩

【慢性疲労・精神疲労時】

■ベータカロテン・ビタミンC・ビタミンE

<おすすめ食材:緑黄色野菜・果物(柑橘類)・酢・梅干しなど>

疲労が蓄積した状態の身体は、活性酸素の増加・免疫力の

低下を招きます。活性酸素・疲労物質(乳酸)を除去する

食べ物を積極的に摂りましょう✩

色鮮やかな野菜・果物は抗酸化作用を持ち、ビタミンCも

豊富です。鉄の吸収率を上げる為にも欠かせません。

ビタミンEはアーモンドなどのナッツ類や魚介類に多く

含まれていて、活性酸素を除去する抗酸化作用を持っています。

果物や野菜と組み合わせて摂ることで効果が更にアップします。

柑橘類・酢、梅干しなどに含まれるクエン酸は、

疲労軽減効果がしられています。

身体に吸収されにくいとされるカルシウム等のミネラルを

体内に吸収しゃすくする働き(キレート作用)もあります✩

毎日を元気に過ごしていくためにも積極的に摂取して

いきたいですね!(^^)!

前の記事

リンパ節

次の記事

☆黒豆☆