足を組む習慣がある方は要注意!

皆様こんにちは(^^)/サバーイサバーイです

椅子に座るときに足を組む癖がある人がいると思います。
足を組んでしまう理由やその影響、改善点をお伝えします。

足を組んでしまう理由
1.長時間の同じ姿勢からくる疲れを解消するため
2.既に歪んだ身体のバランスを保つため
3.心理的な理由から
話している時は話の内容に興味がない。又は集中力が欠けているサインなど

足を組むことによる身体への影響
・身体が更に歪み、腰痛の原因になってしまう
・猫背やずっこけ座りが、肩こりと更なる腰痛に繋がる
・血流が低下し、冷えの原因になる

☆足を組む人の為の腰痛・肩こり・冷え性改善策☆

・イスに深く座り骨盤を立てる
お尻が背もたれにあたるまで深く座ったら、そのまま上半身を起こし
背もたれには軽く背中を添わせる程度にします。骨盤が前にも後ろにも倒れずに
立っている状態をキープできれば、最も腰に負担がかかりません。
クッションを取り入れるのも一案です。
お尻に均等に体重がかかっていることを意識しましょう。

・足を組んでいることに気が付いたら、一度立ち上がって休憩する
長時間の座りに疲れて足を組むことが多い人は、「身体が座りの姿勢に
疲れているサインだ」と考えましょう。いったん立ち上がり、お茶を飲む
トイレに行くなどの休憩をはさみましょう。

・腰まわりのストレッチを行う
腰痛解消・冷え性改善には腰まわりの筋肉をほぐし、血行を良くすることが重要です。
例えば、【半身ひねり】ツイストを加え腰全体をほぐすストレッチです。
背筋を伸ばした状態で座ります。そのまま足を組み、上の脚と反対側の腕を
膝に引っ掛けます。椅子の背もたれなどをつかんで後ろの方を見るようにして
身体を左右に捻ります。左右10回ずつ行いましょう。
【腰回し】立った状態で腰に両手をあて、
腰で円を描くようにゆっくり回すストレッチです。
この時に、足を肩幅に開くのと、腰だけ回すようにするのがポイントです!

足を組む生活から卒業して、健康な腰と美しい座り姿勢を手に入れましょう(^^♪

関連記事

ご予約

各種ご予約は、お電話もしくはHotpepperBeautyにて受け付けております。

※メールでのご予約、ご予約変更、キャンセル等は受け付けておりませんので、HotpepperBeautyもしくは当サロンへ御電話いただけますようお願いいたします。

HotpepperBeautyでは、Web上で空席確認や予約状況をご確認いただき、ご予約いただけます。

コースやエステのご予約及びお問合せは御電話にて受け付けております。

096-323-3733

PAGE TOP